wordpress

グーグルアドセンス審査に通るブログ記事の書き方のポイント!

2020年3月20日

 

googleadsense合格通知

 

アドセンスの審査厳しいって聞いたんだけど・・・

何で審査に通らないの!何がダメなの!!

画像は貼っちゃだめなの?

 

アドセンスの審査については、ああした方が良い、こうした方が良いとか、いろいろ情報が流れていますね

どれが正解か明確な答えは解りませんが、おそらく合格=正解という事だと思います

私 kumiは、Googleアドセンス一発合格しました!パチパチパチ!

このmaroroblogで合格できたのですが、これから審査を受ける方にご参考になればと思い

審査合格のために必要と思われる事記事の書き方のコツ気が付いた事をまとめていきたいと思います!

 

 

この記事でわかる事
アドセンス審査に通る記事の書き方
アドセンス審査の必須項目
合格記事の目安

 

 

 

1.お役立ち情報を書きましょう!

 

ねえねえ聞いて!これって便利じゃない!

 

て言う感じでお役立ち情報記事を書いていく感じが良いと思います!

私と同じアラフォー女子なら得意分野ではないでしょうか?

このmaroroblogだと、例えばwordpressの記事では、困ったことについて調べて解決していく記事や、自分で使ってみたプラグインで便利だった機能を図解で説明していく記事だったりと、自分が知っている事や実践した経験などを具体的に説明していく記事になっています

これ知ってるのって私だけかも!

 

なんて便利な機能お得な情報ってついつい誰かに言いたくなりませんか?

そんな感じで読み手にとって有益な情報を書いていく感じが良いと思います!

 

 

2.記事の書き方

 

記事の構成

 

タイトル

「○○のやり方、使い方」

見出し1. 答え・結論

「これを使えば超簡単です」

見出し2. 答えの説明、補足

「理由は○○だからです」

見出し3. 具体的なやり方の説明

まとめ

 

 

こんな構成で書いていきます

まず、タイトルで伝えたいことを書いて、次に速攻でその答えを書いてしまいます

もったいぶることはしません!

すると、伝えたい事と答えに対して読み手が疑問を持つはずです

何でそんなことで簡単に解決しちゃうんだろう???

 

その疑問に対して具体的に説明をします

少し疑問が晴れてきたら実践方法について具体的に説明します

スッキリ納得したら忘れないようにまとめでポイントを説明!

 

私の記事で説明すると

タイトル
田舎暮らしの買い物!これを使えばお得で楽ちん!

見出し1
ネットショッピング(家まで届けてくれる)

見出し2
お得なサービス(Amazon定期便、送料無料etc)

見出し3
最安値調査(日用品の価格調査、ネットvs近所のスーパー)

まとめ

 

タイトルの「これを使えば」の

答えが見出し1「ネットショッピング」

その理由が見出し2「お得なサービス」

その結果どれくらい安くなったのか他と比較した事実が見出し3「最安値調査」

こんな感じです!

最初に結論を書いてから、出てきた疑問について詳しく説明する方式だとすんなり入りやすいです

それに対し、最後に答えを持ってくると、読み手が答えを探すのがめんどうになってしまいます

結果主張したいことが薄まってしまいます

 

3.必須項目

 

これは絶対のポイント5つ

  • ①プライバシーポリシーの記載
  • ②お問い合わせフォームの設置
  • ③無料のブログは×
  • ④Googleアドセンスプログラムポリシーの確認
    • Google サイト運営者 / パブリッシャー向けポリシー
    • Google サイト運営者 / パブリッシャー向け制限コンテンツ
  • ⑤Googleサーチコンソールの利用

 

これは絶対はずしてはいけません!

 

各項目についてはこちらの記事を参考にしてください!

 

プライバシーポリシーの記載

privacy-policy
アドセンス必須!wordpressプライバシーポリシーの書き方 コピペで簡単!

 

問合せフォームの設置

contact us
アドセンス重要項目!wordpress問合せフォームの超簡単な作り方!

 

 

③無料ブログは×

無料ブログはおすすめしません

アメブロは規約によりアドセンスの広告を貼ることができません

なのでwordpressがおすすめです!

wordpress ブログの始め方解説①導入編!何から始めたらいいか

 

 

 

 

Googleアドセンスプログラムポリシーの確認

Googleアドセンスプログラムポリシーは、項目が多いのですがGoogle サイト運営者 /パブリッシャー向けポリシー、パブリッシャー向け制限コンテンツだけは一読しておきましょう!

自分のブログがこちらに違反していては、絶対審査に通りません!

 

 

⑤Googleサーチコンソールの利用

Googleサーチコンソール

自分のサイトをGoogleに認識してもらえるようリクエストが送れます

Googleでページを検索しても出てこない場合は、Googleで自分のドメインを検索してみましょう!

自分のドメインの前に site: を付けて検索

site:https:○○○○.com/ 
(私のサイトの場合site:https://maroroblog.com/)

するとGoogleにインデックス(登録)されているページが、検索結果としてでてきます

ここにないページを登録して~

リクエストしたり、削除したのにまだ残っている場合は削除依頼もできます

エラーページも把握できるのでとっても便利です

 

 

4.その他チェックポイント

 

①画像は貼らない方がいい?

 

貼っても大丈夫です!

 

正し、著作権侵害に当たるもの(芸能人の画像など)は厳禁です!

私はペットのmaroの写真や家の近くの海の写真など、自分で撮ったものを載せていました

また見出しの下にその内容を表すような写真、イラストを必ず入れていますが、フリー素材のものを使わせてもらっています

 

おススメするフリー素材サイトは

O-DAN

海外のフリーサイトを一括で検索してくれる便利なサイトです
おしゃれな写真がたくさん見つかります

 

 

②文字数・記事数はどれくらい?


どれが正解かはありませんが

1000文字以上 5~15記事くらいでいいと思います

 

絶対に何文字以上、何記事以上ないとダメと言うよりはやはり

記事の内容、質のほうが重要です!

 

オリジナル読み手にとって有益な情報である事

これを丁寧に書いていくと1000文字はあっという間に超え、それに関する記事を書いていくと5記事くらいは書けてしまいます!

逆に記事数が多すぎると審査に落ちた時、どの記事が引っ掛かったのか探すのに時間が掛かるし、その引っ掛かったポイントが複数記事に見つかった場合も

かなり面倒になります

 

③外部リンクやアフィリエイトは大丈夫?

 

大丈夫です!

 

私は外部リンクアフィリエイトも貼っていませんでしたが、旦那さんのブログは複数貼ってありましたが

合格しました

 

 

5.ブログ開設から合格までの経緯

 

ブログ開設 2019年12月
記事数 14
文字数 平均約2000字
Adsense 申請 2020年3月17日 11:10
Adsense 合格 2020年3月18日 01:06

※申請、合格の時間はGoogleからのメール受信時間になります

 

 

まとめ

 

今回はgoogleアドセンス審査合格のポイントについて説明しました

アドセンスの規約に従ってユーザーに有益な情報を、丁寧に書いていくことが重要です

私みたいなアラフォー女子は得意分野ですね

ねぇちょっと聞いてよ! なんて

あくまで読者目線で書くことを忘れずに!

 

-wordpress

© 2020 maroroblog