wordpress

wordpressテーマをWINGのAFFINGER5に変えた理由

2020年6月13日

affinger5

maroroblogはテーマをAFFINGER5に変更しました!

今まではマイナーなDolce & Vivaceのsweeetを使っていました

このテーマめちゃめちゃかわいくて女子にはおすすめなんですが、いろいろやってみてやっぱり、標準機能が多いテーマの方が良い事に気づき変更する事としました

今回は、テーマ変更をする事になった理由とAFFINGER5を選んだ理由をまとめていきたいと思います

 

まろ

  • テーマはどれを選べばいいんだろう?
  • AFFINGER5がおすすめって聞くけどどうなの?

そんなお悩みを持っている方にも参考になると思います

 

この記事でわかる事
テーマの重要性
テーマの選び方
AFFINGER5のメリット、デメリット

 

1.テーマを変更した理由

 

今まで使用していたテーマはDolce & Vivaceのsweeetです

見た目が可愛くて!

おそらくそれだけで決めてしまったようなものです。当時の私はブログ運営についてよく理解していなかったんですね・・・

記事を書きたいのに、見出しやボックスのデザインを変えたい!などの超初心者には無謀な欲が出てきてしまい、それでもググりながらなんとかやってました

テーマ自体に標準機能というパワーが備わってないと限界があることが解りました

 

主な理由

  1. デザインバリエーションがない(見出し、ボックス、SNSボタン)
  2. プラグインの多様
  3. モバイルに難あり

要するに、テーマのパワー不足なのだと思います

 

デザインバリエーションが少ない

 

以前のテーマに不足していたのは

  • 見出しのバリエーションがない
  • ボックスデザインが用意されていない
  • 吹き出しがない

 

その為、デザインを公開しているサイトに行ってCSSをコピーしてくる余計な作業に時間をかけてしまいました

しかしいろんなところから持ってくるので統一性がなくデザインがバラバラで雑然としたサイトになってしまいました

シンプルなサイトにしたい方には向いているテーマかもしれません

 

ポイント

デザインのバリエーションが豊富なテーマの場合

  • 用意されたものの中から選ぶだけ!
  • 色を変えたりなどカスタマイズも簡単に出来る!

 

 

プラグインの多様

 

標準機能が少ないので、そこを補うためにプラグインを多く入れなければなりませんでした

  • ページビルダー系プラグイン
  • All in One SEO Pack
  • 高速化プラグイン

大変便利でしたが結構重く、表示速度に問題がでてしまいました

 

ポイント

標準機能が備わっているテーマの場合

  • プラグインを多用せず高速化できる

 

 

 

モバイルに難あり

 

表示スピードが遅い

サーチコンソールのスピードテストで20点程度・・・

PCは良い点数でしたが、モバイルは高速化のプラグインを入れても改善しませんでした

 

ロゴとトップ画像が被る

これは致命的なのでは?

ページの上部にロゴがあってそのしたに画像を入れていたんですが、画像の表示される場所がおかしいのかロゴに少し重なって表示されてしまったんです。

そんなことある?

と思いましたが、アドセンスの広告が入ると画像が下に移動することによって重ならなくなったのでしばらく放置してたんですが、サイトを開いた瞬間変な表示してるサイトは見たくないですよね

 

ポイント

最適化表示されるテーマの場合

  • 表示速度改善
  • 表示もズレることなくキレイ

 

こうした問題点を改善するには、やはりテーマを変えるしかない!と変更する事を決めました

 

 

AFFINGER5公式はこちら

AFFINGER5

「稼ぐ」に特化したWING - AFFINGER5

 

なお、テーマを変更する前に必ずバックアップを取ることをおすすめします。wordpressのバックアップと復元をする方法『【初心者も超簡単】wordpressバックアップ&復元する方法!』についてはこちらの記事をどうぞ

 

 

2.AFFINGER5に決めた理由

理由

  1. かっこいいと思ったサイトで使われていたテーマだった
  2. 使いたいボックスなどのパーツが揃っていた

 

かっこいいと思ったサイトで使われていたテーマだった

AFFINGER5でググると上位にTsuzukiさんのサイト「Tsuzuki Blog」が表示されると思います。この人のサイトがとってもかっこよくて、しかもトップページの作り方もレクチャーされてて

あ!これがいい!

と思いました

 

ポイント

いいなと思ったサイトはテーマに何が使われているか調べてみよう!

 

テーマの調べ方についてはこちらの記事に詳しく載ってます

 

 

使いたいボックスなどのパーツが揃っていた

他のテーマでも豊富に揃えている見出しや囲みボックスなどの記事パーツですが、これは良く見比べた方が良いです

大体同じようなパーツがありますが、テーマによって若干違いますし、好みもあると思います

 

こんな方におすすめ

  • これはダミーのテキストです
  • これはダミーのテキストです

私はこのボックスがお気に入りです。これがボタン一つで出来てしまうのは超便利ですね

 

 

 

3.AFFINGER5に決めるまでの経緯

 

step
1
おすすめテーマでググる

おすすめテーマでググると初心者向けで6個候補が上がありました

  1. SANGO
  2. Stork19
  3. DIVER
  4. THE・THOR
  5. AFFINGER5
  6. Cocoon

 

 

step
2
候補をしぼる

デモサイトを見たり、そのテーマを使っている人のサイトに行ってみて、どんなデザイン、レイアウトにしてるかじっくり見てみます

厳選ポイント 

  1. トップページのレイアウト
  2. 関連記事、人気記事の表示(プラグインが必要かどうか)
  3. ブログカード
  4. 記事パーツ(見出し、ボックスなど)

 

自分の好み、テーマの標準でできる事、価格を吟味してSANGOとAFFINGER5に絞りしました

 

何故、他のテーマを選ばなかったのかその理由は

stork19

1サイトだけしか使えなかったので、今後複数のサイトを運営したい場合はコストがかかる

 

DIVER

価格が高い!機能が多すぎて使わない機能もでてきそう

 

THE・THOR

デザインが好みでない

 

cocoon

出来ることは有料テーマ並みで優秀だがデザインが好みでない

 

 

step
3
only oneを選ぶ

決め手はTsuzukiさんのサイト「Tsuzuki Blog」

この人のサイトやっぱりカッコいい!けど、その他のAFFINGER5を使っている人のサイトもいろいろ見てみましたがどれもキレイでした。体裁が整っているというか、無駄がないというか、全体のバランスがとてもいいと思いました

SANGOは、最初もう購入しよう!と思ってました

サルワカくんのサイトにはいろんなデザインパーツがCSSと一緒に公開されていて、このテーマならカスタマイズもコピペで簡単にできるし、サルワカくんのサイトでプログラミングの勉強もできるなと思ってました

が、最終的に初心者にも分かりやすく、簡単にカスタマイズができそうと思ったのがAFFINGER5でした

SANGOはある程度HTMLやCSSの知識がないと難しく、ボダン一つでポチっていうわけでなくコードを書き換えるのが多いのかなと感じました

 

 

 

4.AFFINGER5のメリット、デメリット

 

AFFINGER5を使うメリット 3つ

 

  • 初心者でHTMLやCSSの知識がなくてもおしゃれなデザインができる
  • 上級者も満足いく細かな設定ができる
  • ユーザーが多い

 

  • カスタマイズの柔軟性は他のテーマと比較しても優秀でかつちょうどいい。細かに出来すぎても使うものはある程度固定されてきますからね
  • ユーザーが多いと、困ったときに非常に便利で、ググれば答えがすぐに見つかる場合が多いです。悩むところ、躓くところは同じなのでそのポイントを記事にしてくれている親切な方も多く非常にありがたいです。

 

 

AFFINGER5のデメリット 2つ

 

  • デザインの設定ができる部分が多いので、逆に迷う
  • 専用プラグインが有料

 

デザインで一番迷うのは配色パターンかなと思います

基本色4色が最初から設定されていますが、オリジナルの配色にしたいかたは全体カラー設定で変更することができます

キーカラー、メインカラー、サブカラーを指定するとその配色で作ってくれます。またボタンやボックスもその配色に合わせて変更したほうがバランスが良くなります

配色パターンはこちらのサイトが参考になると思います

 

Colorhunt

無数の配色パレットがあるのでその中から気に入った配色を探すことができます

colorhunt

 

 

PALETTABLE

使いたいメイン色が決まっている場合はこちら

メイン色を指定するとその色に合う色を自動でピックアップしてくれます。それを好き、嫌いで選んで配色を見つけるタイプ

palettable

 

専用プラグインはあると非常に便利ですが、有料です。私はまだ入れていませんが、コストはなるべく抑えたいです

 

初心者は扱いにくい?

AFFINGER5のコメントで「設定が難しくて初心者は無理!」と書かれているのを見ますが、確かに慣れるまでは難しく感じる部分もあるかと思います。

それはどのテーマでも慣れるまでは同じかなと思います。機能が多いので「ここを変えるのはどこだっけ?」となることがあるかと思いますがそれも慣れでしょう

 

 

 

5.AFFINGER5の基本情報

 

価格 / スタンダード版14,800円(税込み)
価格 / EX版26,800円(税込み)
複数サイト使用OK

ポイント

スタンダート版とEX版とありますが、スタンダード版で十分機能満載なものをさらにパワーアップさせたものがEX版となります。

 

ユーザのコメント

 

 

 

AFFINGER5公式はこちら

AFFINGER5

「稼ぐ」に特化したWING - AFFINGER5

 

 

 

まとめ

今回はこの度テーマをAFFINGER5に変えることになりテーマ選びの重要性を痛いくらい身に染みたので、これからwordpressでブログを始める方には最初から自分にピッタリ合ったテーマを選んでほしいと思い、テーマを変えることになった理由とAFFINGER5に決めるまでの経緯をまとめてみました

テーマを選ぶポイント
理想のサイトが作りやすいテーマか見極める

 

私は、ブロガーさんのサイト素敵だなと思ったサイトが使っていたテーマがAFFINGER5だったのでAFFINGER5に変更することに決めました!

自分が作りたいサイトをサクッと作ってくる自分に合うテーマを探してみましょう!

 

 

-wordpress
-

© 2020 maroroblog